Aug 17

みなさんおはようございます。いかがお過ごしでしょうか?

本日8/17(土)「第16回福岡クルシージョ」開講です!どのクラスも空きがありますので、急に今日来られる!という方は直接ビークラブスタジオさんの方へいらして下さいね。お待ちしております!

スクリーンショット 2019-06-12 14.43.45

「第16回福岡クルシージョ」

【日程】 2019年8月17日(土)

【会場】 ビークラブフラメンコスタジオ

【開講クラス、時間】 

①「サパテアード原点/グアヒーラ」13:45〜15:00
②「使ってみる!身体/グアヒーラ」15:05〜16:20

③「マントン・テクニカ基礎」   16:40〜17:55

④「バタ・デ・コーラテクニカ基礎」18:00〜19:15

【受講料】
①②各クラス 4300円
③④各クラス 4800円

【クラス内容、お申し込み方法等詳細】→FUKUOKA CURSILLO VOL.16クリックして下さい。

【お申し込み先】fukuokacursillo@gmail.com(担当ウラべ)まで

 ではお会いできることを楽しみにしています!

dav

2019年8月17日 博多にて。

※写真は昨日福岡空港に着いた途端お腹が空きすぎて食べた肉ゴボ天うどん!福岡ではラーメンよりもうどん派の萩原です。笑

Aug 14

67967393_10157533291136228_7707780805124161536_n67838982_10157533293141228_2511424621018873856_n67873846_10157533293966228_8259414340059267072_n68404422_10157533294276228_666053722853343232_n67892390_10157533294951228_8945603827373965312_n68675916_10157533294496228_2807605046059991040_n68686365_10157533296751228_46974787460792320_n68402641_10157533297651228_7821122853171888128_n68373930_10157533299336228_1034508384377765888_n69209171_10157533301816228_5542695951648423936_oみなさんいかがお過ごしでしょうか?

終わってしまいました・・・日曜の「あーしゃ」こと松彩果さんとの公演。お越し下さいましたお客様、本当にありがとうございました!!!

「そして私たちは二人で橋を渡ることにした」
〜石橋を何度もたたく人とたたき割ってしまう人の物語〜

2019年8月11日(日)

サラ・アンダルーサ 

Baile:松彩果、萩原淳子

Toque:Paco Iglesias

Cante:Moi de Morón

——————–

Programa

1.   Prólogo(プロローグ、橋のこちら側)

2.   ギターソロ

3.   何度もたたいて渡る

4.たたき割っても渡る

5.カンテソロ

6. Epílogo(エピローグ、橋の向こうへ)

 —————

構成・振付:松彩果、萩原淳子

音響・照明:飴谷圭介

宣伝写真:アントニオ・ペレス
デザイン:牛田裕衣

衣装:Pili Cordero、José Galvañ、堀江啓子

協力:株式会社イベリア

———————————-

公演タイトルが決まる前に完売御礼となってしまったため、これまで
「松彩果・萩原淳子フラメンコ公演(仮題)」としていましたが、本タイトルは

「そして私たちは二人で橋を渡ることにした」
〜石橋を何度もたたく人とたたき割ってしまう人の物語〜

でした。
何度もたたく人(萩原)とたたき割ってしまう人(松)。
私たちは一人でも石橋を渡ることができる。それぞれの方法で。
でも全く異なる渡り方をする二人が一緒に石橋を渡ることにしたら
どうなるのだろう?

あーしゃのおかげで、誰かとフラメンコを踊ることはこんなにも自由なのかということを知りました。モイとパコのおかげで、彼らとでないと見られない世界に連れて行ってもらえました。飴ちゃんが来てくれたお陰で音も照明も想像以上、というより想像できない領域でした。写真を撮って下さった川尻さん、アントニオ、プログラムデザインのゆいちゃん、あのモイとパコを招聘して下さっている株式会社イベリアさん。そして陰ながらお手伝いをして下さった、あーしゃの生徒さんと私の生徒さんたち。書ききれない程ですが、たくさんの方々のお陰です。本当にありがとうございました!!!

アンケートやメールなど、たくさんのお客様からのたくさんの熱いメッセージを頂きました。何かが少しでも伝わったのでしたら、一人の踊り手として、人間としてこれほど嬉しいことはありません。

この公演は再演します。(って、勝手に決めてますけど。笑)

写真:川尻敏晴さん。ありがとうございました!

2019年8月14日

Aug 10

68555881_10157522236766228_7634101109312716800_o67803232_10157522236671228_6333330307638362112_o67564053_10157522237101228_3828649463879041024_o67974450_10157522237486228_4004292937427976192_o67751805_10157522237561228_3276762701967130624_o67739950_10157522237766228_1147136316803121152_o67842492_10157522238216228_8989612342916415488_o67561727_10157522238516228_620936470093365248_o67560531_10157522238571228_7899188853053849600_o68328899_10157522238701228_8672263136469843968_o68248666_10157522239196228_6023438663361232896_o 67734032_10157522238901228_5668948241891196928_o
68412277_10157522239356228_6845900414936678400_o67707617_10157522239156228_5667702980548231168_o68637185_10157522239711228_321166547609452544_oみなさんこんばんは。いかがお過ごしでしょうか?

木曜のカサ・アルティスタでの1部トークイベント&2部のライブはたくさんの方々に支えて頂き、無事終了することができました。本当にありがとうございました。

2019年8月8日
カサ・アルティスタ
木曜スペシャル/トークイベント&ライブ

G: パコ・イグレシアス
C: パコ・エル・プラテアオ
B: 田村陽子、三枝麻衣、中原潤
P: 三枝雄輔
おまけ:萩原淳子

日曜に腰を痛め、無理して踊ったら本当に動けなくなるよ、と整体の先生に釘を刺され、申し訳なかったのですが、代わりに田村陽子ちゃんに踊って頂くことになりました。店長のまゆみさんがお客様に事前にご連絡して下さり、2部で踊らなくてもトークだけでも、とキャンセルせずにお越し下さいました満場のお客様。皆様本当にありがとうございました。

実際には整体の先生が驚く程の回復力でライブ当日にはほぼ踊れる状態に戻っていたのですが、陽子ちゃん、麻衣ちゃん、潤くんと、素晴らしい踊り手さんが揃っていらしたこともあり、私はおまけ的にちょろっと踊らせて頂きました。

木曜日のライブは事前に合わせをしないで即興を楽しむとのことでしたが、前々日まで踊れるとは思っていなかったし、まさかそれが踊れるようになって、しかもグアヒーラってのは想像してなかったのですが(私が想像していた曲は他の3人の踊り手さんが踊ることになったので。笑)、たまたま陽子ちゃんが持参していたアバニコで、じゃ、グアヒーラということに。

エスコビージャなしの、あんなに短いグアヒーラ。きっと後にも先にも踊ることはないでしょう。あの日だけのちょっと特別なグアヒーラでした。

それから、1部のトーク。誰かが投げかけたことを誰かが受け止めて、それをさらに発展させて、また新しい展開になる。傍聴者も傍観者もいなくて、みんながみんなそこに本当に参加している。共有している。エゴで自分の話に無理やり持って行ったり、相手を尊重せずに話の腰を折ったら会話は成立しない。あるいは意見を持たずに周りに迎合しているだけでもダメ。決められたセリフや原稿追っているだけでも面白くないわけで、結局、即興のフラメンコと一緒ではないでしょうか?

たくさんの方々に支えられました。お客様、まゆみさん、雄輔くん、共演者の皆様ありがとうございました。そして重い荷物を全部持ってくれたアントニオ。アントニオがいなかったら踊るどころか移動もできなかったね。トークのネタにしちゃってごめんね。でもあのネタがあの日一番の笑いをかっさらたよ。

写真:アントニオ・ペレス

2019年8月10日

Aug 7

67741564_10157511379411228_2061282537677783040_o67721889_10157511379361228_6598420632654839808_o67797852_10157511379351228_3283707092854112256_o67955451_10157511379731228_8312561906057478144_o67764346_10157511379706228_4377695306788110336_o67807110_10157511380276228_148230088867971072_o67533069_10157511381431228_449128088807145472_o67715981_10157511379766228_6852851591871987712_o67618026_10157511380116228_2502048217785434112_o67616199_10157511380331228_7119874458898137088_o67651229_10157511380161228_1482814051372236800_o67531835_10157511380431228_8679384183656677376_o68583192_10157511380561228_2692624687032172544_o67558603_10157511380611228_5975361937616142336_o67768294_10157511381256228_4294643695984050176_o67673418_10157511380231228_4196636884501266432_oみなさんおはようございます。いかがお過ごしでしょうか?

先週金曜に「アルハムブラ」で開催されたエミリオ・マジャ企画ライブの写真を掲載します。(アントニオ・ペレス撮影)

エミリオ・マジャ企画ライブ「Flamenquería Vol.3 」
2019年8月2日(金)
アルハムブラ西日暮里店

ギター:エミリオ・マジャ
カンテ:ディエゴ・ゴメス
バイレ:太田マキ、荻野リサ、影山奈緒子、梶山彩沙、三枝麻衣、三枝雄輔、渡部純子、萩原淳子

写真:アントニオ・ペレス
衣装:ピリ・コルデーロ(ガロティン)、
ピトゥッサ・ガスル(フィン・デ・フィエスタ)

暑い暑い中、さらに熱い熱いライブが繰り広げられた夜。お越しくださいました満場のお客様、誠にありがとうございました!

バイレ出演者が多いので、曲がかぶらないようにガロティン立候補しましたが、これまで数回しか踊ったことのない踊り・・・やはり踊り慣れた曲の方が良かったかなあともちょっと後悔しましたが、やはり踊ってみて良かったです。終演後、何人かのお客様から「ガロティン踊りたくなりました」とお声をかけて頂きました。

とはいえ、まだまだだな、いろいろな意味で。
素晴らしい共演者の皆さんの中で、自分の至らない部分、たくさんの課題が浮かびあがってきました。「少しずつ進むしかないね」と自分に言い聞かせてますが。笑

お客様、共演の皆様、アルハムブラの皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!

※ちなみにこのガロティン、もう少し練って9/8(日)「うねじゅんじゅん3」公演でも踊ります。関西方面の方、是非観にいらして下さいね!!!

9/8(日)「うねじゅんじゅん3」公演詳細はこちら「公演情報」

では暑い毎日が続きますので、皆様どうぞご自愛くださいませ!

2019年8月7日

Aug 5

川尻1川尻2川尻367716885_1158995147635743_421286160879321088_n67708295_473082113528396_537451174966591488_nみなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

先週金曜日のアルハムブラライブ、大変なことになっていました!お越しくださったお客様は沢山のとんでもない瞬間に出くわしてしまいましたね、私も客席で観たかったです!
お客様、共演の皆様、アルハムブラの皆様、本当にありがとうございました。
川尻敏晴さんと共演の皆さんから頂いたお写真です。ありがとうございました!

※アントニオ・ペレスの写真は後日アップします。お楽しみに!

 

2019年8月5日

Aug 1

8/2(金)アルハムブラみなさんこんばんは。いかがお過ごしでしょうか?

今日もつくば「国際美学院」さんでのバタ&マントンのセビジャーナスクラスでした。70歳代のセニョーラクラス。本日のセニョーラMさんの名言。

「もう人生いろいろやってきたからね、恥ずかしいなんて思わないの。やればいいの。やると決めて、挑戦することが大切なの。」

そんな含蓄あるお言葉を心に沁み込ませながら、明日8/2(金)は西日暮里の「アルハムブラ」さんにてエミリオ・マジャ企画ライブに出演します!お陰様で満席、お立ち見の方もいらっしゃるのとこと、ご予約下さいました皆様、ありがとうございました!
——–

ちなみにその次に出演の8/8(木)カサ・アルティスタでのスペシャルトーク&ライブもあと5名程で満席とのことです。ご希望の方はお早めにご予約下さいませ。(今朝の情報ですので、すでに満席になっていましたら申し訳ございません・・・)

8/8(木)「カサ・アルティスタ」木曜スペシャル企画
1部20:00〜スペシャルトーク/2部21:00〜ライブ
G:スペシャルギタリスト
C:エル・プラテアオ
P:三枝雄輔
B:三枝麻衣、中原潤、萩原淳子
チャージ:5000円(タパスプレート&フリードリンク付)
ご予約: jueves.casaartista@gmail.com
    TEL: 03—6380—1535
「カサ・アルティスタ」地図はこちら→https://www.casa-artista.tokyo/access

では会場にてお待ち申し上げます。
明日はガロティンを踊ります!

2019年8月1日

« Previous / Entradas Anteriores