Feb 20

28058520_10156119487886228_2825704335764578014_nみなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

お陰様で東京での「第22回少人数制クルシージョ」も一昨日終了しました。受講生の皆さんありがとうございました!本当によく頑張りました!クラス最後の伴奏に来て下さった久保守さん、パコもどうもありがとう!お陰様で振付(タンゴ、セビジャーナス・マントン、ガロティン、カーニャ・バタの5曲)も完成、そして「根源から学ぶマルカール、ブレリア編」ではカンテやギターを聴く重要性、踊りとの関連性など、実践を通してたくさん学ぶことができました。

受講生のみなさん、学ばれたことを忘れずに、そしてさらに深めていくようしっかり復習してくださいね。「あー楽しかったー」「勉強になった!」という感想だけで終わってしまってはもったいないですね。本当の勉強はこれからです!

写真はクルシージョ最終日の打ち上げ。ご参加できなかった方も多く残念でしたが、参加者のみなさんは大いに楽しまれたようです。私も楽しかった!みなさんありがとう!

28235732_10156119454051228_4748808425111477515_oそして昨日の個人レッスンで今回の滞在中の仕事がすべて終了しました。レッスンでお伺いしたスタジオでパコ・バルデペーニャの素晴らしいお言葉を発見。何か啓示を頂いたようで、写真を撮らせて頂きました。

¨Flamenco es uno que lo canta y el que lo recibe,
entre los dos se han entendido. Y nada mas, no hay mas

Paco Valdepeñas

(フラメンコとは一人が歌い、もう一人がそれを受け止める。
二人の間にはお互いの理解がある。それ以上のことはない。それ以外のこともない。 -パコ・バルデペーニャ)

この言葉とともに明日セビージャへ発ちます。

皆様、本当にありがとうございました!!!

次回は夏の帰国を予定しています。またお会いできることを楽しみにしています!!!

2018年2月20日 荷造り、あと少しで終わりです!

Feb 16

27971798_1846918938651622_431722190179863516_n27752455_1846918941984955_1958807482781443237_nみなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

一昨日は重要な夜でした。サラ・アンダルーサでのライブ。
前回帰国時のライブで手術のために共演できなかった市川幸子さん。数ヶ月前に手術は成功、元気になったらまた共演しよう!と決めていたライブでした。その市川さんが復活してまた以前のように踊っているのが嬉しかった。フラメンカな堀江朋子さんのフラメンコはさらに濃くなっていました。谷朝子さんのタラントに涙が出そうになりました。そしてラウルとフェルミンとの共演により、私は自分の中の甘さと実力のなさを改めて思い知りました。共演のみなさん、本当にありがとうございました。

20代30代と一心不乱でやってきたことが今の自分に繋がっているのは分かっている。でも自分に悔しかった。言い訳せずに次に向かわなければ。3月のウトレーラとヘレスの舞台で生まれ変わりたい。

いつも応援して下さる皆さんありがとうございます。
私一人では続けられない。支えて頂いているおかげです。

また精進します。

が、今日はまだ疲労困憊。近くの温泉に行ってこようかな。。。

2018年2月16日

Feb 13

みなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

怒涛の3連休が終わりました。東京でのクルシージョは今週末で終了ですが、昨日までの3連休では1日8時間スタジオに缶詰、クラス・クラス・クラス・・・の連続でした。しかも今回のクルシージョでは1月にも同じようなクラスの連続の3連休があったので、いやー随分大変だったなあ。お休みの日にクラスにいらっしゃる生徒さん達もよく頑張りました!!!

今週末は今回の振付クラスにギタリストさんと歌い手さんに伴奏にお越し頂きます。振付クラスのみなさんは学んだ内容を確実にして、ギタリストさんや歌い手さんから学べることを最大限吸収できるように準備してほしいと思います。

そして明日は恵比寿のタブラオ「サラ・アンダルーサ」にてライブ出演いたします。

  • 2018. 2.14  サラ・アンダルーサ(東京/恵比寿)19:30開演 4000円(1・2部通し)
    お問い合わせ・ご予約先:03-3449-8454(イベリアさん)
    B5_180214夜_EstrellasAndaluza

    Baile Cante Guitarra
    • 市川幸子
    • 谷朝子
    • 堀江朋子
    • 萩原淳子
    • ラウル・レヴィア・アマドール
    • フェルミン・ケロル

    当初、出演予定だったマヌエル・カサスの替わりに、今回フェルミン・ケロルの出演となりました。(イベリアさんから頂いておりますフライヤーはマヌエル・カサスのままになっております。ご了承下さい。)

お席の方はまだ空きがございます。チケットご希望の方は上記イベリアさんまでお電話頂くか、当日直接会場までお越し下さい。

私は1部でアレグリアス、2部でバタ・デ・コーラのソレアを踊る予定です。

ではまたお会いしましょう!

2018年2月13日

Feb 8

imagesみなさんこんばんは。いかがお過ごしでしょうか?

つくば国際美学院さん主催クルシージョ、本日終了しました。マヌエル・パレハ・オブレゴン(写真中央)のゆったりしたセビジャーナスにマントンで振付。

音源はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=196cRycMPi4
カルロス・サウラの映画「セビジャーナス」に収録されているものです。

生徒のみなさん本当によく学ばれていました。素晴らしい!4月の発表会で踊られるそうです。きっと素敵なセビジャーナスになるはず。受講生の皆さん、頑張って下さいね!

振付は大好きですが、やはり踊って下さる方がいらっしゃればこそ。本当に嬉しいです。

ちなみに東京でのクルシージョでも同じ振付のクラスを開講しています。東京のみなさんも頑張れー!

東京でのクルシージョも来週末で終了。最後まで体調に気をつけて参りたいと思います。

ではみなさん、またお会いしましょう!

2018年2月8日

Feb 7

27503563_10156080055876228_818787961230278852_o27798300_10156080055836228_6987636842828721718_oみなさんこんばんは。いかがお過ごしでしょうか?

日曜の「第13回大阪クルシージョ」の後、京都へ立ち寄りました。目的は京都国立近代美術館でのゴッホ展。東京でも1月の上旬まで開催されていたのですが見逃してしまったので、この機会に京都へ。興味深かったです。ゴッホと日本の関係性に迫った展覧会。ゴッホが影響を受けたと言われる浮世絵もたくさん展示されていました。そしてアルル時代の絵の展示の仕方に脱帽。絵画は絵だけでなく空間の芸術でもあるということを再認識。素晴らしい。こういう展示の仕方はさすが日本だなあと感心しました。

月曜の午前中に行きましたが、結構混んでいました。やはりゴッホは人気なんですね。そして、絵を見るのに皆一列の行列になって順番に見ていく。こういうのも日本特有の現象。面白いなって思いました。

※ちなみに写真の中ではGoghの「0」の中から顔を出しているのが私です。(笑)

そしてお昼はせっかく京都に来たのだから、ニシンそば。ニシンそばを食べたのは17年ぶりくらいかな?スペインに留学する前に京都へ一人旅に出た時以来です。あの時はこれがニシンそばかー、くらいにしか思わなかったけど、昨日は美味しかったなあ。お店の人に勧められた山椒をかけたらさらに美味しかった。17年も経てば味覚も好みも変わるのでしょうかね。ふふふ。

27788889_10156080055716228_1851224713658821305_oその後銀閣寺へ。が・・・しかし・・・ゴッホの絵の影響が凄すぎて、目に入るものがゴッホの絵にしか見えてこない・・・(笑)なんでもすぐに感化されてしまう自分に笑えます。
.

.

.

.

.

.

例えばこれ↓
木で画面を分断する構図は、ゴッホが浮世絵から学んだもの。

27750280_10156080088366228_5059504994486533356_n27624564_10156080055726228_7859597826721956345_o

.

.

.

.

.

.

.

………………………………………………………………………………………………

そしてこれ↓
この松の木は、どうでしょう。ゴッホの「オリーブの林」にしか見えない!
27710238_10156080055581228_3198542633399338256_o27540545_10156080083596228_8429306185471664141_n

…………………………………………………………………………….

………………..

その他の写真もご覧ください。銀閣寺の後は「哲学の道」を通って永観堂まで歩いて行こうかなと思ったのですが、結構長いんですねー、途中に「よーじや銀閣寺店」を発見してお買い物。その後は街中に戻り新幹線に乗りました。

ちなみによーじやで購入したのはシルクのボディタオル、ぬか袋、あぶらとり紙。よーじやの製品はいつも羽田空港で購入していたので、京都で買えて嬉しかった!後から、あっ、アントニオへの京都土産買わなかった!と気付いたのですが、このよーじやグッズで美しくなって(さらに、ね。笑)セビージャに帰るこそが土産じゃ!と思い直しました。今度は二人でいけるといいなー。

27501110_10156080055601228_7770483263214416583_o27625141_10156080055566228_8053016142078685828_o27709792_10156080055431228_3904477158564496123_o27709980_10156080055386228_5209338167803941453_o27500316_10156080055426228_269331569835833591_o27628589_10156080055981228_5374431115478776_o27503832_10156080055261228_7024160024731295296_o27788579_10156080055266228_2779017734143791376_o27747414_10156080055956228_8865778490268033988_o27625207_10156080055841228_145525333561055025_o

Feb 6

27748060_10210809596464977_6711008079734251303_o27540030_1605623286190498_7920453622203380647_n27545006_1605624152857078_8655853099119702670_nみなさんこんばんは。いかがお過ごしでしょうか?

2/3(土)「第13回福岡クルシージョ」&2/4(日)「第13回大阪クルシージョ」お陰様で無事終了しました。受講生の皆さん、グラシアフラメンカの占部さん、スタジオラクーナの井上さん、誠にありがとうございました!!!
帰国できるのは年に2回、福岡と大阪に伺えるのはほんの数日ですが、それでも既受講生の進歩が伺えて嬉しい。新規の方にお会いできたのも嬉しい。たくさんのエネルギーを頂き、また精進したいと思います。次回は夏かな?またお会い出来ることを楽しみにしています!!!

新規の方で次回詳細案内をご希望の方は こちら「連絡先」 までご連絡下さい。既受講生同様、こちらからご案内メールを送らせて頂きます。

そして、東京での今回のクルシージョもそろそろ終盤です。最後まで体調に気をつけて頑張りたいと思います!

ではまたお会いしましょう。
2018年2月6日

« Previous / Entradas Anteriores